SPC Mailエスティー

サービス概要

『SPC Mailエスティー』では、主に下記6つのメリットをご提供します。

メリット1:月額100円(税別)から利用できる

『SPC Mailエスティー』では、お客様が自社要件に合わせて、必要な機能を選択・組み合わせて利用することが可能です。そのため、月額費用1ユーザー100円(税別)からと最小限の低価格で、メール誤送信対策を導入することができます。

メリット2:「Office 365」や「Google Apps」をはじめとするクラウドサービスと連携できる

「Office 365」 や「Google Apps」をはじめとするリレー設定可能なクラウドメールサービスのメール誤送信対策として、『SPC Mailエスティー』を利用できます。
※オンプレミスやホスティングメールシステムとの連携も可能

メリット3:「CipherCraft/Mail」の全機能をクラウドで利用できる

導入実績700社以上と、4年連続国内メール誤送信防止パッケージ売上シェアNo.1(*1)の『CipherCraft(R)/Mail』の全機能をクラウドサービスで利用できます。
(*1)株式会社ソースポッド発行「国内メール誤送信防止市場分析レポート2012」

メリット4:SLA99.9%の稼働率を保証し、DR対策も提供

『SPC Mailエスティー』は、多重化された高信頼クラウドメールサービスで、SLAで稼働率99.9%を保証しています。また、DR対策された環境をご提供することもできます。

メリット5:ドメインだけでなく、メールアドレス単位でも利用できる

一般的なメール誤送信対策サービスの場合、「Office 365」や「Google Apps」などのクラウドメールサービスからリレー設定されたドメイン配下の全てのアカウントが課金対象となりますが、『SPC Mailエスティー』では同ドメインであっても、必要なユーザーにのみメール誤送信対策を提供することができます。また、クライアントからSMTP Authにより、メール誤送信対策を行うこともできます。

メリット6:メールアーカイブとセットで利用できる

月額費用1ユーザー100円(税別)から、容量無制限、期間無期限にアーカイブを取得できる『SPC Mailエスティー』とセットで利用することができます。