会社案内

ご挨拶

人と人を結びつけるコミュニケーションで、
人、組織、そして世界を変えていく

ソースポッドは、コミュニケーション事業を生業としています。人の数だけ、コミュニケーションの取り方も様々です。しかし、その取り方を間違えると相手を傷つけたり、またその手法を間違えると組織は一気に内部崩壊することもあります。ただし、最適な双方向性(インタラクティブ)のコミュニケーションをとることができれば、人は笑顔になったり、分かり合えたり、また幸せにもなれるのではないでしょうか。

人が存在しうる限り、いつの時代も「コミュニケーション」が存在します。技術の進歩により、現在までに電話、FAX、メール、SNSなどの様々なコミュニケーション手法が生み出されました。この先も様々な新たなコミュニケーション手法が生み出されることでしょう。

ソースポッドは、コミュニケーション手法にとらわれず、「いつの時代も、あらゆる人達が、いつでも、どこでも、誰とでも、人と人を結びつける最適なコミュニケーションを取ることができる」よう、人とITを融合した最適なコミュニーションの提供と浸透を支援することで、お客様に幸せになってもらい、社会に貢献します。

まずは、現状のコミュニケーションを人と人を結びつけるコミュニケーションに変えることで、相手にいい影響を与えます。人が変われば、その人達が所属する組織にもいい影響を与えられます。組織が変われば、その組織のお客様、パートナー、ステークホルダーへもいい影響を与えられます。このようなコミュニケーションの循環が始まると、その影響は様々な組織に伝播していき、少しでも世界が幸せになるための影響力を発揮していくと我々は考えます。立場を変えることのできるコミュニケーションを実現でいれば、今世界で起こっている様々な問題に対しても、解決の糸口につながるのではないでしょうか。ソースポッドは、人と人を結びつけるコミュニケーションで、人、組織、そして世界を変えていきます。

一般的なコミュニケーションの仕組みを提供するだけなら、他社に任せます。ソースポッドは最適なコミュニケーションの仕組みの提供と浸透を支援し、人と組織を幸せにします。お客様に最適なコミュニケーションの仕組み(system、human、works)となる源(source)を個別に容器(pod)に入れ、一緒に花(幸せ・笑顔)を咲かせることができるよう、全従業員一丸となって、コミュニケーション事業に取り組んでまいります。

2013年7月
株式会社ソースポッド
代表取締役 山本 剛