SPC 標的型メール訓練

サービス概要

    標的型メールを模擬したメールを対象者に送信し、受信時の対応の訓練及び教育を「毎月」行います。

    SPC 標的型メール訓練
    ①セットアップ
  • メール専業ベンダーならではのノウハウと標的型メール解析情報をもって、流行の標的型メールをセットアップ致します。
  • ②訓練メール疎通テスト
  • 対象者に向けて標的型訓練メールを送信する前に、お客様環境でメールを受信することができるか事前確認を行います。また、標的型訓練メール内容も併せてご確認いただきます。
  • ③訓練メール本番配信/結果収集
  • 標的型訓練メールを対象者に向けて配信します。標的型訓練メールとわからずにクリックした場合は、訓練メールの種明かしや注意喚起、標的型メールを見破るポイント等の閲覧できる教育コンテンツが表示されます。回数を繰り返すことで、対象者は危険なメールを判別する力が養われます。
  • ④訓練結果レポート確認
  • 毎月の評価結果は、下記形式のレポートをダウンロードしてご確認いただけます。毎月の訓練結果の状況を把握いただきながら、感染してしまう状況が改善されない対象者には、個別に注意喚起いただくことで、リスクの低減が可能です。