SOURCE POD Blog ソースポッドブログ

ソースポッドの働き方【在宅勤務】のご紹介

こんにちは。ソースポッド 経営管理部の“クロコ”です。

2024年を迎え、1月には中途採用で2名の方がソースポッドに入社いたしました。
私も採用業務に携わっており、2024年も多くの仲間との出会いを楽しみにしています!

さて、新年や新年度になると、今年の抱負は?という言葉を聞く機会が多いですね。このブログを読んでくださっている方の中には、
新たなステージを探して「転職」を2024年の抱負に設定している方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

転職活動をする上で、企業の福利厚生は気になるところかと思います。
そこで今回は、ソースポッドの福利厚生の中から「在宅勤務」についてご紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※福利厚生とは
企業が従業員やその家族の健康・生活・能力向上を支援し、
働きやすい環境をつくるための施策や取り組みの総称です。

また、福利厚生には大きく分けると下記の2種類があります。

・法定福利厚生
法律で企業が実施を義務づけられているもの
(健康保険、厚生年金保険、雇用保険など)

・法定外福利厚生
法律で義務化されていないが、企業が独自に実施しているもの
(各企業が自由に設定可能)

福利厚生に関する詳細は、弊社HPBenefitをご覧ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


◆ソースポッドの在宅勤務について

【その1】回数や職種の縛りがない

ソースポッドは、理由・回数を問わない在宅勤務を導入しています。役職や職種での利用制限もありません。
実際に、経営管理部に所属している私も在宅勤務を行っており、月の出社日数は4日程です。
在宅勤務用に、会社からPC・モニター・業務用携帯電話等を貸与しており、自宅でも安心して作業することができます。

*在宅勤務時のコミュニケーションの取り方については、事業開発部 中の人”K”のブログ「ブログを開設しましたをご覧ください。

【その2】手当として1日500円を支給

在宅勤務に伴い、発生する電気代や水道光熱費の補填を目的として、在宅勤務を1日行った場合「1日につき500円」が支給されます。
10日で5,000円、20日で10,000円です....!物価上昇の今だからこそ、あると一層嬉しいですね。

参考までに、在宅勤務手当(テレワーク手当)の相場を調べたところ、月3,000円-5,000円程度が目安のようです。
1か月の所定労働日数20日で計算すると、1日あたりの相場は150円-250円となります。
なお、企業には在宅勤務手当の支給義務はないため、支給の有無は各企業の判断に任されます。


◆おわりに・・・


新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけが5類に移行したことにあわせて、
企業ではコロナ前と同じ「出社する働き方」に回帰する動きが見られているようです。

一方で、働く個人に目を向けると、コロナ禍以降、働き方・生き方を見つめ直す人が増加傾向にあると
お聞きします。皆さんは、
いかがでしょうか?



ソースポッドの働き方に少しでもご興味いただけましたら、ぜひ弊社HPの
Recruitをご覧ください!
それでは、また次回のブログでお会いしましょう!(このブログが誰かのお役にたてますように)

SOURCE POD Blog一覧へ戻る