SPC Mailエスティー

価格

『SPC Mailエスティー』提供価格

機能種別

機能タイプ 内容
機能A ・誤送信防止機能
・一時保留機能
機能B ・自動暗号化機能(Zip,Camellia,AES)
・宛先漏えい防止機能
機能C ・上長承認
・宛先Bcc自動追加機能
添付ファイル内検索オプション ・添付ファイル内キーワード検索機能
添付ファイルWebダウンロード機能オプション月額費用)/(保存期間5日)
※この機能は、SPC Mailエスティーの機能Bのご契約が必須となります。
・添付ファイルWebダウンロード機能
クライアントメーラー対策オプション ・クライアントメーラー上でのポップアップ確認・暗号化機能
SSO連携オプション ・利用者メール管理画面に対するSAMLによるSSO連携機能
※SSO連携先の対応可否については、事前にご確認ください。
TLS対応オプション 宛先メールシステムまでの経路暗号化機能
メール配送経路制御連携オプション IBM Notes/Verse連携機能

価格

1機能
(機能A,B,Cのうち1機能)
2機能
(機能A,B,Cのうち2機能)
3機能
(機能A,B,C全て)
初期費用 50,000円 50,000円 50,000円
月額費用 100円/アカウント 150円/アカウント 200円/アカウント
添付ファイル内検索オプション月額費用 20円/アカウント 20円/アカウント 20円/アカウント
添付ファイルWebダウンロード機能オプション月額費用/(保存期間5日)
※この機能は、SPC Mailエスティーの機能Bのご契約が必須となります。
50円/アカウント 50円/アカウント 50円/アカウント
クライアントメーラー対策オプション月額費用 135円/アカウント 135円/アカウント 135円/アカウント
SSO連携オプション月額費用 50円/アカウント 50円/アカウント 50円/アカウント
TLS対応オプション月額費用 別途お問合せ 別途お問合せ 別途お問合せ
メール配送経路制御連携オプション月額費用 別途お問合せ 別途お問合せ 別途お問合せ

補足事項

  • 上記金額は、税別価格となります。
  • サービスの最低利用期間は12ヶ月となります。
  • 最低利用アカウント数は10アカウントで、10アカウント単位での追加が可能です。

その他のオプションメニュー

オプション名 オプション内容/価格
アカウント連携オプション アカウント登録や削除、グループ紐付等をプログラムで自動で更新することができるようになる、アカウント連携のためのAPIをご提供します。
※詳細は別途お問い合わせください。
DRオプション 地震などの有事の際にメール送信先もしくはリレー先を切りかえることで、継続して『SPC Mailエスティー』を利用できるオプションサービス。特に南海トラフ地震を意識し、有事の際には、南海トラフ地震の影響のない地域に用意されたセカンダリーの『SPC Mailエスティー』を利用できます。
※詳細は別途お問い合わせください。
利用ユーザー限定サービス リレー形式でご利用いただく場合、同じドメイン配下であっても指定メールアドレスのみサービスを提供することができます。
※詳細は別途お問い合わせください。
初期コンサルティング 下記ご支援により、お客様に最適なルール設定をさせていただいた上で、ご納品致します。
・ 企業ポリシーより適用ルールの落とし込み
・ 適用ルールのドキュメント作成
・ 適用ルールの製品への落とし込み及び設定  等々
※打ち合わせ回数は3回までを想定しています。
※関東圏以外は、別途交通費が発生致します。
※規模やルール数によって内容が異なりますので、別途お問い合わせください。
設定ルールメンテナンス年間サポート ルール設定における新規登録・変更・削除を代行するサービスです。
※規模やルール数によって内容が異なりますので、別途ご相談ください。
※スポット対応やお客様側でルール変更された状態での対応はお引き受けしておりません。
管理者向けレクチャー 主に管理画面の利用方法に関するレクチャーサービスです。
・ 管理画面の基本操作レクチャー
・ 初期設定ルールに対する新規ルール追加、変更、削除等の実務レクチャー
・ Q&A
※ご要望によってカスタマイズ可能ですので、別途お問い合わせください。
利用者向けレクチャー 主にユーザー画面の利用方法に関するレクチャーサービスです。
※ご要望によってカスタマイズ可能ですので、別途お問い合わせください。
メールシステム丸ごとクラウド化 メール誤送信対策だけではなく、メールサーバーごとクラウド化したいというご要望に対して、ソースポッドでは、自社クラウドメールサービス「SPC Mail」と『SPC Mailエスティー』を組み合わせて提供することができます。
詳細は別途お問い合わせください。
その他 上記以外もしくはメール誤送信防止以外の要件や連携対応が必要な場合は、別途ご相談ください。