SPC 標的型メール訓練

本当に効果のある標的型メール訓練

    年2通の訓練メールで標的型メールを防げるわけがない

    だから、ソースポッドは極力お客様の工数をかけずに...

  • 年2通ではなく、月1通のペースで継続的訓練を実施
  • しかも、旬の標的型メールをソースポッドが毎月送信
  • さらに、訓練ごとの月次レポートより効果測定や指導も可能
  • 従来の標的型メール訓練の多くが、訓練メールを2通配信し、その結果を比較しています。1年に1回、この訓練方法をとっていますが、日々巧妙化していく攻撃に対し、この訓練だけで、本当に効果があるのでしょうか?

    「SPC 標的型メール訓練」では、月1回訓練メールを配信することで、 受信者が訓練であることを見破るくらいまで体験教育を継続します!

      研修 eラーニング 従来の訓練 ソースポッドの訓練
    実施の容易さ ×
    参加者を集めるのが困難

    都合のいい時間で実施可能

    利用者に負担をかけずに実施可能

    利用者、管理者に負担をかけずに「毎月」実施可能
    有効性
    知識は得られるが把握しづらい

    知識は得られるが把握しづらい

    標的型メールの体験が可能

    標的型メールの体験が
    「毎月」可能
    標的型メール開封有無の把握 ×
    計測が難しい
    ×
    計測が難しい

    開封者、開封有無、開封率の確認が可能

    開封者、開封有無、開封率の確認が「毎月」可能
    教育効果の把握 ×
    計測が難しい
    ×
    計測が難しい

    2通のテスト結果を比較能

    「毎月」のテスト結果の
    比較