ニュースリリース

【本当に効果のある】標的型メール訓練サービス「SPC 標的型メール訓練」をリリース

プレスリリース 2019.10.07

クラウドメールサービス及びメールシステム導入コンサルティング・ソリューションを提供する株式会社ソースポッド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本剛、以下 ソースポッド)は、標的型メールを模擬したメールを対象者に配信し、受信時対応の訓練及び教育を「毎月」行う、【本当に効果のある】標的型メール訓練サービス「SPC 標的型メール訓練」をリリースし、2019年11月1日から提供を開始いたします。

標的型メールは日本では2010年頃から出現し、その後約10年に渡り、多くの団体様、企業様が対策や教育に取り組んでこられました。しかしながら、日々攻撃手法も巧妙化し、標的型メールによる攻撃件数も年々増加の一途(※1)を辿っております。
(※1)警察庁発行『平成30年におけるサイバー空間をめぐる驚異の情報等について』より

ソースポッドは2006年の創業以来、一貫して法人向けメールシステムに特化した事業を展開し、クラウドメールセキュリティサービスの提供に注力してまいりました。その中で、入り口対策であるクラウド標的型メール対策「SPC Mailゲートウェイセキュリティ」やクラウドメール無害化「SPC Mailホールド」、出口対策であるクラウドメール誤送信・情報漏えい対策「SPC Mailエスティー」は、標的型メールによる攻撃の対策として、多くお客様にご導入いただいております。

一方で、教育面では、1回の利用で訓練メールを2通のみ配信する、従来型の標的型メール訓練をご利用のお客様が多くいらっしゃいましたが、常に進化する標的型メールへの対策としては不十分で、年間を通して効果を維持することが困難でした。

そこで、ソースポッドでは「年2通の訓練メールで標的型メールを防げるわけがない」という声にお応えするために、極力お客様の工数をかけずに、毎月訓練メールを配信するにより、受信者が訓練であることを見破るくらいまで体験教育を継続する「SPC 標的型メール訓練」をリリースいたしました。

「SPC 標的型メール訓練」では、標的型メールを模擬したメールを対象者に配信し、受信時対応の訓練及び教育を「毎月」行います。実際には、下記のようなステップを「毎月」実施いたします。

1)セットアップ
メール専業ベンダーならではのノウハウと標的型メール解析情報をもって、流行の標的型メールをセットアップいたします。

2)訓練メール疎通テスト
本番配信前に、お客様環境でメールを受信することができるかご確認いただきます。また、併せてメール内容もご確認いただきます。

3)訓練メール本番配信/結果収集
標的型訓練メールを対象者に向けて配信します。対象者が標的型訓練メールとわからずにクリックした場合、PCロック画面が表示され、訓練メールの種明かしや注意喚起、教育コンテンツを閲覧いただきます。回数を繰り返すことで、対象者は危険なメールを判別する力が養われます。また、訓練結果は自動的に収集されます。

4)訓練結果レポート確認
毎月の評価結果は、レポートをダウンロードしてご確認いただけます。改善されない対象者には、個別に注意喚起をいただくことで、リスクの低減が可能です。

「SPC 標的型メール訓練」は、100アカウントの場合、初期費用50,000円(税別)、月額費用28,000円(税別)でご利用いただけます。また、「SPC 標的型メール訓練」のリリースを記念して、下記キャンペーンを実施いたします。

【SPC 標的型メール訓練リリースキャンペーン!】

[内容]
キャンペーン期間中にご契約いただいたお客様には、下記特典をご提供します。
・初期費用無償
・月額費用50%OFF

[ご利用条件]
キャンペーンをご利用いただくには、下記前提条件がございます。
・導入実績として、インタビュー記事もしくはお客様ロゴを資料やWebサイトに掲載させていただきます。

[キャンペーンお申込期限]
2019年11月29日まで

ソースポッドでは、既存メールシステムにセキュリティ機能をアドオンするSPC Mailシリーズのご提供に加え、【本当に効果のある】標的型メール訓練サービス「SPC 標的型メール訓練」をご提供することで、メール利用者への標的型メールの攻撃による被害を防止し、法人の健全なメールシステムの利用を支援してまいります。


■「SPC 標的型メール訓練」について
【本当に効果のある】標的型メール訓練「SPC 標的型メール訓練」の詳細については、下記を参照ください。
https://www.source-pod.co.jp/service/cloud/apt2/

■株式会社ソースポッドについて
ソースポッドは、メールシステムに特化したプロフェッショナル集団です。主に、標的型メール対策、メール誤送信対策・暗号化・メール無害化等のクラウドメールセキュリティサービス事業を展開しています。また、お客様の漏えい情報等を検知するOSINT事業も取り組んでおります。
https://www.source-pod.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社ソースポッド
営業部 SPC 標的型メール訓練担当
TEL :03-5213-4842