CONTACT

OSINTによる情報漏洩検知サービス SPC Leak Detection

OSINTによる情報漏洩検知サービス SPC Leak Detection 業界初!! アカウント漏洩を自動で検知し、 対象者へアラートを通知し、詳細を確認できる Leak Check Center 登場!!
漏洩したアカウント情報がインターネット上に公開 SPC Leak Detectionが漏洩を検知して、メールで対象者に通知
Leak Check Center Leak Check Centerで漏洩アカウント情報を確認して、漏洩元のパスワードを変更!
  • クラウド環境での管理者画面により
    組織での運用を強力バックアップ
    利便性の高いクラウド環境での管理者画面により、
    アカウント漏洩の検知とその実態の把握が可能。

  • 漏洩情報を素早く把握できる
    ダッシュボード機能を搭載
    常時アカウント漏洩をチェックし、
    検知した漏洩情報をダッシュボードで
    素早く状況把握できる。

  • シングルサインオンで
    Leak Check Centerへアクセス
    SSO (Shibboleth、SAML代理認証)で
    社内・学内ポータルから
    Leak Check Centerにダイレクトにアクセス

OSINTによる漏洩情報検知サービス

SPC Leak Detectionとは?

OSINT(Open Source Intelligence)による漏洩情報検知サービスにより不正アクセスや個人情報・機密情報の漏洩、標的型メール・スパムメールの配信等の事故を未然に防止!

各プランの機能比較表をご覧いただけます。

教育機関限定の
Freeプランをご用意
※教育機関以外の方は評価版が使えます。

オススメのお客様CUSTOMER

このようなお客様にオススメのサービスです

  • 下記のような被害に遭われた法人様
    • ・システムへの不正アクセス
    • ・個人情報・機密情報の漏洩
    • ・法人内特定アカウントからの標的型メールやスパムメールの配信
    • ・マルウェアの被害やウイルス感染
  • 従業員が多く利用している外部サイトでアカウント情報漏洩事故が発生した法人様
  • 様々なITリテラシーの学生・教職員のアカウントを管理し、また学内外からアクセスが必要なシステムを多く管理する大学・小中高等学校・専門学校等の学校法人様、教育委員会様

漏洩情報の現状LEAK STATUS

なぜ漏洩情報検知サービスが必要なのか

漏洩情報から発生する事故
ここ数年、法人のお客様が管理しているシステム以外、つまり法人から付与されたメールアドレスを利用者の責任で登録した外部クラウドサービス等がサイバー攻撃により搾取された漏洩情報により、不正ログインや標的型メールやスパムメール配信、更なる情報が漏洩する事故が多発しています。
  1. ハッカー、クラッカーによるサイバー攻撃で、各サービスで管理しているアカウントの情報漏洩事故が発生。

    Twitter/Adobe/dropbox/ Linked inなど各種SNSサイト、 ECサイトから漏洩
  2. SURFACE WEB サーフェイス・ウェブ 、 DEEP WEB ディープ・ウェブ 、 DARK WEB ダーク・ウェブ、 ダーク・ウェブは、一般的なブラウザではアクセスできない、犯罪情報等のやり取りがされている闇サイト

    アカウント情報(メールアドレス/ID・パスワード)を取得したハッカー、クラッカーがダーク・ウェブ※1等に情報を公開し、漏洩情報はさらに拡散。

  3. クラッカー・スパマーがID(メールアドレス)、パスワードを取得し、事故例 A・B・Cのように、更なるインシデントに発展。

    • 事故例A

      漏洩情報を検索サイトに公開され、更なる情報漏洩に発展。

    • 事故例B

      法人が管理するシステムに不正アクセスされ、更なる情報漏洩、スパム・標的型メール配信に発展。

    • 事故例C

      漏洩した情報より、メールボックスの中身を閲覧され、標的型メールの本文や送信者として悪用される。知らないうちに犯罪の片棒を担いでしまうことに。

サービス概要ABOUT SERVICE

  1. 漏洩事故が発生各サイトがサイバー攻撃を受け、アカウント情報の漏洩事故が発生。
    ハッカー・クラッカーが取得したID(メールアドレス)、PWをダーク・ウェブ※1等に公開。

    ※1 ダーク・ウェブは、一般的なブラウザではアクセスできない、犯罪情報等のやり取りがされている闇サイト
  2. SOUCE PODが行う事

    1. 世界中の公開情報(ダーク・ウェブ含む)から常時各種情報をクロール

    2. ターゲットメールアドレスのドメインにより、漏洩情報をチェック

    3. クラウド環境の管理画面上で漏洩アカウント情報を確認

    4. アカウント情報が漏洩した事実を該当者本人へアラート通知

    5. 該当者はLeak Check Centerより自身の漏洩アカウント情報を確認

  3. 漏洩検知後のお客様の対応漏洩していたID(メールアドレス)のメールシステム及びその他システムの不正利用を防止するために、パスワードの変更を実施。
    ※漏洩したパスワードは、今後利用しないよう指導をお願い致します。

今後の展開FUTURE

「SPC Leak Detection」は、漏洩情報の脅威に対し、随時強化を進め、
より一層のサービス拡充を展開してまいります。

<今後の取り組み一例>

漏洩情報検知

その他アカウント情報/
機密情報/個人データ等
利用者向けUI

外部脅威情報

なりすまし(ドメイン、SNSアカウント、アプリ)/フィッシングサイト等
利用者向けUI

ソーシャル情報

教職員・従業員のチェック/人材採用時のチェック/生徒のチェック/いじめ情報のチェック等
利用者向けUI

企業内データの利活用

ダークデータの分析等
利用者向けUI
機能/ FUNCTION 評価版 Academic
Edition
Standard
Edition
管 理 者 向 け 【漏洩データ確認】
ダッシュボード
漏洩アカウントチェック
漏洩アカウントパスワード表示 - -
漏洩情報一括ダウンロード - -
操作ログ管理
【管理機能】
テナント管理(アクセス制御含む)
ドメイン管理 - -
グループ管理 - -
(有効)利用者アカウント管理 - -
管理者アカウント管理 - -
【漏洩時通知機能】
通知履歴管理 - -
漏洩通知管理(管理者) - -
漏洩通知管理(利用者) - -
メールテンプレート管理 - -
送信サーバー管理 - -
【シングルサインオン機能】
Shibboleth認証*1 - -
SAML代理認証*1 - -
利 用 者 向 け 【漏洩データ確認】
漏洩アカウントチェック*1 - -
漏洩アカウントパスワード表示*1 - -
【漏洩時通知機能】
漏洩通知管理(利用者向け)*1 - -
価格

利用可能期間

FREE

2ヶ月間

FREE

年間更新

¥50,000/月~

年間更新

評価版

管理者向け

【漏洩データ確認】
ダッシュボード
漏洩アカウントチェック
漏洩アカウント
パスワード表示
-
漏洩情報
一括ダウンロード
-
操作ログ管理
【管理機能】
テナント管理
(アクセス制御含む)
ドメイン管理 -
グループ管理 -
(有効)利用者
アカウント管理
-
管理者アカウント管理 -
【漏洩時通知機能】
通知履歴管理 -
漏洩通知管理(管理者) -
漏洩通知管理(利用者) -
メールテンプレート管理 -
送信サーバー管理 -
【シングルサインオン機能】
Shibboleth認証*1 -

利用者向け

【漏洩データ確認】
ダッシュボード*1 -
漏洩アカウントチェック*1 -
漏洩アカウント
パスワード表示*1
-
【漏洩時通知機能】
通知履歴管理*1 -
漏洩通知管理
(利用者向け)*1
-

価格/FREE

利用期間として 2ヶ月間

Academic Edition

管理者向け

【漏洩データ確認】
ダッシュボード
漏洩アカウントチェック
漏洩アカウント
パスワード表示
-
漏洩情報
一括ダウンロード
-
操作ログ管理
【管理機能】
テナント管理
(アクセス制御含む)
ドメイン管理 -
グループ管理 -
(有効)利用者
アカウント管理
-
管理者アカウント管理 -
【漏洩時通知機能】
通知履歴管理 -
漏洩通知管理(管理者) -
漏洩通知管理(利用者) -
メールテンプレート管理 -
送信サーバー管理 -
【シングルサインオン機能】
Shibboleth認証*1 -

利用者向け

【漏洩データ確認】
ダッシュボード*1 -
漏洩アカウントチェック*1 -
漏洩アカウント
パスワード表示*1
-
【漏洩時通知機能】
通知履歴管理*1 -
漏洩通知管理
(利用者向け)*1
-

価格/FREE

利用期間として 年間更新

Standard Edition

管理者向け

【漏洩データ確認】
ダッシュボード
漏洩アカウントチェック
漏洩アカウント
パスワード表示
漏洩情報
一括ダウンロード
操作ログ管理
【管理機能】
テナント管理
(アクセス制御含む)
ドメイン管理
グループ管理
(有効)利用者
アカウント管理
管理者アカウント管理
【漏洩時通知機能】
通知履歴管理
漏洩通知管理(管理者)
漏洩通知管理(利用者)
メールテンプレート管理
送信サーバー管理
【シングルサインオン機能】
Shibboleth認証*1

利用者向け

【漏洩データ確認】
ダッシュボード*1
漏洩アカウントチェック*1
漏洩アカウント
パスワード表示*1
【漏洩時通知機能】
通知履歴管理*1
漏洩通知管理
(利用者向け)*1

価格¥50,000/月~

利用期間として 年間更新

『アカウント情報の
漏洩検知が必要な理由や
漏洩情報検知サービスの
メリットについて』は、こちら

ご利用価格PRICE

SPC Leak Detection
Standard Edition

  • 初期 50,000 (税別) 
  • 月額 50,000 (税別)~

※詳細はお問合せください。

キャンペーン実施中!!

初期費用¥50,000

¥0

2021/2/26まで

2021年2月26日までお申し込みの場合、
上記のキャンペーンが適用されます。

お問合せはこちら

受付時間 / 平日 9:30~18:30

Copyright © SourcePod, Inc. All Rights Reserved.